空家管理滋賀.com

空き家管理状態自己チェック

空き家管理事故チェックシートをダウンロードして下記の設問をチェックしてください。

自己チェックシート

建築物

屋根の異常がある

瓦・スレート葺き屋根で瓦の「変色」「ズレ」「めくれ」「欠損」がある。
金属板葺き屋根で、「変色」「錆」がある。
屋根の棟・軒先に「波」「たわみ」がある。

樋(軒樋・竪樋)の「変色」「ズレ」「欠損」「詰まり」がある。

外壁の異常がある

サイディング外壁で、目地部分のシーリングの「めくれ」「欠損」「隙間」がある。
金属板外壁で、「変色」「錆」「めくれ」がある。
モルタル・塗壁の外壁で、「こけ」「亀裂」「欠損」「めくれ」「剥がれ」がある。
板貼りの外壁で、「水浸」「こけ」「抜け節」「ズレ」「欠損」「腐朽」がある。

外部に露出した柱・梁・母屋材などに、「水浸」「こけ」「腐朽」「蟻道」「蟻害」「欠損」がある。

庇の裏面に「塗装の剥がれ」「腐朽」「欠損」「材料の剥がれ」「水浸痕」がある。

バルコニーの異常がある

アルミ材バルコニー(既製品)の場合、外壁面との接合部分に、「亀裂」「隙間」「ボルトの緩み」「シーリングの欠損等」がある。
建物と一体型のバルコニーの場合の床材に、「欠損」「排水口の詰まり」「水たまり」がある。
建物と一体型のバルコニーの場合の壁材に、上記の外壁と同様な状態がある。

基礎の異常がある

基礎に、亀裂がある又は、亀裂部分に水浸痕がある。
基礎が部分的に欠損し、鉄筋が見える。
基礎の通風口の金物の外れ・破損又は、隅部分に亀裂・欠損がある。

建物内部の異常がある

建物内部の床に、「きしみ音」「床鳴り」「部分的なたわみ」「変色」がある。
建物内部の天井に、「水浸痕」「変色」「腐朽」がある。
建物内部の窓廻りに、「カビ」「水浸痕」「仕上げ材のめくれ、膨らみ」「亀裂」がある。
建物内部(押入・納戸等)で、「仕上げ材の変色・腐朽」「カビ」「湿気臭」がある。

建具の異常がある

開閉が困難な開き戸・引き戸がある。
雨戸が外れかけている。

建物の管理ができていない

外部廻りの開口部から、誰でも建物内部へ侵入できてしまう。
ブレーカー(電気)の管理ができていない。
定期的に通風・通水していない。

附属建築物

付属建物の異常がある

カーポート・車庫・自転車置き場・物置(いずれも既製品)の屋根の「変色」「錆」「欠損」「こけ」、 外壁の「傾斜」「変色」「錆」「欠損」「こけ」がある。
カーポート・車庫・自転車置き場・物置(いずれも既製品)の基礎に、「亀裂」がある。

別棟(蔵等)に、上記に該当する項目の異常がある。

ブロック塀の異常がある

ブロック塀に、「亀裂」「こけ」「傾斜」「中間部の膨らみ」「鉄筋の露出」「基礎の亀裂」がある。

ブロック塀の構造に問題がある

鉄筋コンクリート造の基礎がないブロック塀である。
石垣の上に設けられた、ブロック塀である。

ブロック塀の最上部(笠木)に、「ズレ」「割れ」「欠損」がある。

ブロック塀の控え壁に問題がある。

ブロック塀に、適切な控え壁が設けられていない。 ブロック塀の控え壁が、ブロック塀と一体となる構造となっていない。

ブロック塀の高さが高すぎる(擁壁基礎部分+ブロック塀=2.20M以上)。

フェンス・門扉について、「変色」「錆」「変形」「ボルトの緩み」「欠損」がある。

門扉等の管理ができていない

門扉もしくは、バリケードなどがない。
門扉を、常時開けられる。

車庫・物置・別棟へ、誰でも侵入できる。

敷地・庭

敷地内に「亀裂」がある。

道路との高低差による問題がある

道路より敷地が高い場合、コンクリートブロックやコンクリートの土留めに、「亀裂」「中間部分に膨らみ」「雨天時に排水口でない隙間からの、雨水の噴き出し」がある。
道路より敷地が低い場合、「雨水が敷地内に流入する」ことがある。

敷地と建物間の配置等に問題がある

敷地外から見て、死角になる部分(特に、玄関・勝手口・格子のない窓)がある。
物置や塀・隣接建物に足をかければ、2階のバルコニーや格子のない開口部から、建物内部へ侵入できる。

雨水桝が詰まっている。

動物や害虫の害がある

野良犬・野良猫などの動物の住み家となっている。
害虫(スズメ蜂の巣・足長蜂の巣)が発生したことがある。

敷地内の樹木の剪定が行われていない。

敷地内の樹木の枝が、隣地や道路に越境している。

敷地内の樹木の枯葉が、隣地や道路、カーポート等の屋根に堆積し、排水に影響を与えている。

敷地内の雑草の管理ができていない。

台風・大雨の際、玄関内部への流入がある。

不動産登記・相続

建物の登記(滅失登記共)がされていない。

増築部分・別棟など、登記されていない建物が存在する。

相続登記(名義変更)がされていない。

相続問題で協議中である。

相続について対処できていない。

相続人が複数存在する。

相続人が不在。

相続手続き中である。

土地について、共有名義人が複数存在する。

建物について、共有名義人が複数存在する。

市場性

路線価が設定されていない。

主要交通機関や教育施設からの距離が、10キロ以上離れている。

土砂災害・浸水被害・火災被害を受けたことがある。又は宅地造成防災区域内・砂防指定地域内である。

事故物件である。

4M以上の道路に接道していない。

未線引き地域である。

近隣に、「河川」「水路」「山」「崖」「雑木林」が存在する。

敷地が不整形である。

公共用下水・都市ガス設備の整備が進んでいない区域である。

近隣に「墓地」「寺院」「神社」がある。

市場性

将来は核家族世帯、または現に独り暮らしである。

老老介護世帯である。

所有者が介護施設などに入所中で、常時在宅でない世帯である。

所有者等が居住していない

所有者(家族を含む)が、長期出張中若しくは海外単身赴任中である。
所有者(独り暮らし)が、病気の為入退院を繰り返している。

「浄化槽の法令点検・処理」「プロパンガスボンベの処理」ができていない。

郵便ポストの管理ができていない

郵便物の転送手続き・広告などが処理できていない。

敷地内に、ゴミ等の不法投棄物がある。

台風時・大雨時・地震時などの場合に、どのような状況かすぐに確認できない。

解体したいが、資金がない。

物件価格の下落により、売却したくてもできない。

mail

>